駆除の事ならお任せ|人々の天敵であるアライグマを撃退

ジャケットの男性

最新記事一覧

巣を駆除してもらう

薬の散布

スズメバチの巣駆除を行う場合には防護服などが必要であり、専門業者はこれらを所有しているため害虫駆除のプロとして人気が高いです。また依頼費の価格傾向についてですが、巣の大きさとスズメバチの種類によって費用が前後する特徴があります。

» 読んでみよう

種類によって違う巣の形

女性

イエシロアリの巣は土の中に作られており、黒アリのように本巣と枝分かれした分巣からできています。中には王アリや女王アリ、兵アリや働きアリがおり階級社会が形成されています。大きいものになると半径100m近くあり蟻道を通ってエサの建物との間を行き来します。

» 読んでみよう

害獣駆除を依頼する際に

哺乳類

都市部にもあるアライグマによる被害

アライグマの駆除というと、山間部や農村地帯で行われるもの、というイメージを持つ人が大多数なのではないでしょうか。 しかし近年では、都市部における住宅地などでも、アライグマによる様々な被害が増加傾向にあると言われています。 具体的には、家庭菜園やペットなどの餌を食い荒らす、家屋に棲みついて糞尿などの被害が、代表的なものとして挙げることが出来ます。 特に屋根裏などに棲みついている場合は、専門業者による駆除が適切になると考えることが出来ます。 アライグマというと、子供向けのテレビアニメで一世を風靡したことから、愛らしいイメージを抱きがちですが、実際には凶暴な一面も持つことから、噛みつかれるなどの思わぬ被害もあるからです。

害獣駆除を依頼する際の注意点

アライグマをはじめとする害獣駆除を専門に行う業者を探す方法としては、自治体などへ相談するなどのほかに、インターネットを利用しての検索も、効率的になります。 害獣駆除を実際に依頼する際に、もっとも気になるのが料金ではないでしょうか。駆除する動物の種類や方法などにより、料金は大きく変動するのが実情となります。 そのため、まずは下見を兼ねた出張査定の依頼を、まずは検討してみるとよいでしょう。 害獣が家屋に棲みついてしまっている場合は、家屋から追い出す・罠を利用しての捕獲後にも、清掃や消毒なども必要となります。 また、侵入経路を調査して専用のネットを設置するなどして、再び入り込まないように行う必要も生じてきます。

近年では変化した方法

業者

シロアリ駆除の仕方は幾つかありますが、薬剤を巻くと言った方法から近年では変化し、与える影響の少ない駆除用の餌を配置する方法が主流となってもいます。今後はシロアリの排除よりも住み着き難い環境を作る事も大事となります。

» 読んでみよう

Copyright© 2016 駆除の事ならお任せ|人々の天敵であるアライグマを撃退 All Rights Reserved.